2010年08月31日

アレオレ詐欺

「アレオレ詐欺」という言葉を御存知ですか?
「あれは俺がやった。」
そんな風に、他人の功績を自分の手柄のように話す人というのはいるもので、そういった言動に対して命名された新語だそうです。
最近浸透してきているそうで、ニュース記事にもなっていました。
【やじうまWatch】 「あれは俺がやった」=「アレオレ詐欺」が新語として急速に浸透中 ほか -INTERNET Watch

実は、大山顕さんがTwitterで話題にされていると聞き、この言葉をはじめて知りました。
以下に大山さんのつぶやきを並べておきます。
Twitter / Ken OHYAMA: 「共食いキャラの本」は俺と@IAmemiyaで作った」
Twitter / Ken OHYAMA: すまん、「あらゆる業界に蔓延する「アレオレ詐欺」にご ...
Twitter / Ken OHYAMA: ぼくも「アレオレ詐欺」にあいたいです。
ナイスジョークですね!

たぶん大山さんは、御自身が「手のりポッド」「テトぐるみ」をアレオレ詐欺したことも、きれいさっぱり忘れているのでしょう。
関わるとたいへんな目にあいますが、遠くから眺めている分には、なかなか面白い人物だと思います。

(2012.02.05 追記)
当ブログは、ある出来事を背景にしており、その背景を前提に記事が書かれております。
御存じでない方は、概要をまとめましたので、下記ページを御覧ください。
はじめに 背景の概要
posted by Mcguffin at 00:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。